« TMRの本 | トップページ | スペエディ2に望むこと »

2006年6月26日 (月)

もう発売してるのね

私の住む地域では、雑誌の発売は2~3日遅れます。土曜日に本屋を覗いたときには何の気配もなかった。

今日、あちらこちらのブログにはガンダムAジ・エッジ4巻の話題が。そうか、もう発売されているのですね。

ちまきさんのアスラン、かっこよくて好きです。今月号は、45話のところだから発売前からずっと楽しみにしていました。ハグシーンもあるそうで。でも、来月で最終回だとか。もう少し続いて欲しい。悲しい・・・・。私も読んだら感想を書きたいと思います。

あっ!そう言えば、先日書いたガンダム・ファクトファイル。SEED編のアスランは4号についている、DESTINY編はまだ未定ということを教えていただいたんですが、SEED編のアスランをゲットしました。どんな内容だったか知りたいという人居るのかな。後日、チョロッとアップしてみますかね。現在発売されてるのは、89号ハイネとグフでした。これは、立ち読み。今回、グフのところをしっかり読んでみた。

メカのことは詳しくないんで、なるほどなるほどと、うなづいて読んできました。

ZGMF-X2000 グフ・イグナイテッド

「X」って言うのは試作機って事らしい。だから、アスランが脱走時にのってた青グフはXが取れてZGMF-2000。コスト面でザクと比べて高かったために採用されるのが遅れたが、戦況があまり思わしくなくなって来た事や、一部に強く後押しする人たちがいた事で量産化されることになった。性能的には、オレンジグフと青グフは殆ど変わらない。

ハイネの所では、フェイスについてとかMSのオリジナルカラーリングについて書いてありました。19話のハイネって、議長の護衛だったのね。だから、タリアさん達との会談に同席できたんだ。今まで、知らなかった。

|

« TMRの本 | トップページ | スペエディ2に望むこと »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう発売してるのね:

« TMRの本 | トップページ | スペエディ2に望むこと »