« ファクトファイルNo.98 | トップページ | アスカガオンリー »

2006年9月 6日 (水)

映画は?

白服キラ様騒動も、大分落ち着いたようですね。ずいぶん慣れましたが、まだ、違和感は拭い去れないでいます。

つかみはOK!ではないけど、きっと監督は今、一発目の仕掛けは大成功だと喜んでいることでしょう。

映画の主役は、キラだそうですね。

以下、映画について好き勝手言ってみました。

最初に映画の話が出た時、私は

「望むこと、出来ること、すべきこと」
これらのことに、しっかりと自分の答えを出したSEEDを持つ5人が、それぞれの場所でそれぞれの戦いをしていくのが続編の映画、という風に思っていたのですよ。

「僕は、戦う」と言い切ったキラが「自由の代償」として選んだのが、ザフト白服ということになる訳ですよね。

でも、物語の最後まで、キラがずぅーっとザフトに居続けることはないような気がする。

DESTINYは、カガリの傍にいることを選んだアスランが自分の本当の正義を求める物語だった。

もしかして、映画は、ラクスの傍に居ることを選んだキラが、自分の本当の自由を求める物語ですか?ん~、でも、それって二時間ではとても終わらないよね。じゃあ、ずっとザフトもありか?

では、アスランは、アスラン・ザラとしてオーブにいることを選んだのか?准将になってるのであれば、それも可能かもしれないけど。。。。

「アスランはプラントにいった」という監督の言葉をどう取るかだよね。
それに「キラとフィールドが同じになった時にどうするのか?」とも言っていたし。。。
やり方、考え方の違いから、またぶつかっちゃうのか?

後は、シンがそれにどう絡んでくるかなんだよね。全然見当がつかない。

シンはね、映画ではもう少し丁寧に描いてあげて欲しいなあ。もしかしたら、これからスペエディでやってくれるのかもしれないけど。

シンには、是非新しい機体を用意してあげて欲しい。その時、機体の名前が何になるのか、それを楽しみにしてる。「運命」は、議長のコマとしての象徴だったと思うから。

そして、最大の問題はテーマ。そして、敵!

DESTINYでは「なぜ戦争は無くならないのか」というテーマで、「軍需産業複合体、死の商人、ロゴス」「人の欲望」まで行っちゃったので、その後にはいったい何があるの?

ストーリーを動かす鍵になるのが、敵を含めて新キャラって事なんでしょうね。第3の仮面の男は出てくるのか?

事の発端はやはりテロなのでしょうか?

後は、もう少し情報出ないと何とも言えませんね。あと1ヶ月くらいこのまま引っ張って、スペエディⅢ放送後くらいに新しい情報が出ますでしょうか?

|

« ファクトファイルNo.98 | トップページ | アスカガオンリー »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

敵・・・どうなるんでしょうね。
デュランダルさんみたいな危ない考えを
もった人物が、また現れる?
チンケな設定じゃ、SEEDファンから
非難の嵐でしょうしねぇ。

ただ、絶対に仮面の男は現れると思う・・・。

投稿: マーくん | 2006年9月 7日 (木) 22時04分

マーくんさん、こんばんは。
敵、どうなるんでしょうね。
こっちが善でこっちが悪ってハッキリ区別できないのがガンダムですからねぇ。
煮ても焼いても食えないような人物が出てこなくちゃ面白くないかもしれませんね。
でも、キラが主人公なら、やっぱり遺伝子つながりですかね。
ラスボスは、最高のコーディネイター、キラ・ヤマトを知る人物?

これで完結編なんだから、今度こそ大団円に!
みんなが納得するような内容と結末であることを期待しています。

仮面の男
きっと、スクリーンに出た時、まず最初に声を確認してしまうと思います。(笑)

投稿: カノン | 2006年9月 8日 (金) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114192/3328234

この記事へのトラックバック一覧です: 映画は?:

» バンダイ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY フォースインパルスガンダム【プラモデル:1/60】TVシリーズ [機動戦士ガンダム ガンダムSEED ガンダムカードビルダー ガンダムウォー ショップ2006]
バンダイ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY フォースインパルスガンダム【プラモデル:1/60】TVシリーズ¥4,200円さらに詳しい情報はコチラ≫この記事は2006/8/22に作成しました。[PR]アバクロ・ホリスター・アメリカンイーグル ...... [続きを読む]

受信: 2006年9月16日 (土) 20時55分

« ファクトファイルNo.98 | トップページ | アスカガオンリー »