« ガンダムA 1月号 | トップページ | ガンプラ話 »

2006年11月24日 (金)

スペエディⅢ DVD 到着

本日、スペエディⅢのDVDが到着しました。

大貫画の描き下ろしバックカバー
今回はアカデミー時代のシン、ルナ、メイリンの3人。
桜の木の下で、桜の花を見上げてる構図。手前にシンとルナ。後ろからメイリンが駆けてきているって感じ。
レイがいないと思ったけど、レイはジャケットとライナーノートだからそれで充分か。

ライナーノートの関さんインタ

もしかするとラウは、自分が選んだ復讐や憎しみの道ではなく、別の道を選ばせたくてデュランダルのところにつれてきたのかもしれないと思うんですよ。そんなラウの思惑通りなのかはわからないですが、デュランダルという人はレイに生きる術を与えてくれた。(中略)レイにとってのデュランダルとは自分が生きるための「道しるべ」のような存在なんです。

レイももう少しちゃんと描いて欲しかったキャラだよね。

でも、スペエディⅣより、ジ・エッジでレイがどう描かれるかの方が気になってる私。

DVDは、思うところあって、もう数日してから見ることにしようと思ってる。

|

« ガンダムA 1月号 | トップページ | ガンプラ話 »

CD,DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガンダムA 1月号 | トップページ | ガンプラ話 »