« アス、キラ、シンのその後 | トップページ | 今月のNT情報 »

2006年12月 5日 (火)

のだめカンタービレ 8話

今回は、シリアスでしたね~。
お話も架橋に入ってきて、とばしてるな~って感じでした。

告白せずに、失恋してしまった黒木くん。
峰君と清良さんは、くっついたし。

大笑いしちゃうような所は無かったけど、面白かった、やっぱり。
カンガルーと熊の缶詰、おなら体操完成、うなぎ争奪戦に敗北、あとは佐久間さんとか。

峰君のおやじさんもナイスキャラですが、私としては、デスラー総統、なんでこんなになっちゃったの?と思わなくもない。。。(笑)

今回のツボは、ちゃんと彼女席を用意して、
指揮台に上る前に、振り返ってのだめを見て
「その口、やめろ。」
の千秋さま。

そして見所は、やっぱり

ピンクのモーツァルト、オーボエ協奏曲。
そして
ブラームスの交響曲第一番、ブライチ。

「さあ、歌おう!絶望から希望へ、歌え!!歓喜の歌を!!」

ブライチは千秋君自身だったんだなぁ。
やっぱり力が入ってましたね。想いも目一杯籠めましたね。

来週は、千秋君飛行機恐怖症克服ですか?
のだめのハリセン嫌いの原因も明らかに?

後番組のスマスマで千秋先輩が言ってましたけど、ドラマは9巻の内容までだそうです。留学する前までなのかな?最終回へ向けて、千秋とのだめの恋愛模様がどう変化していくのか、楽しみですね。

|

« アス、キラ、シンのその後 | トップページ | 今月のNT情報 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114192/4438666

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ 8話:

» のだめカンタービレ、第8話〜千秋のトラウマ! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
のだめカンタービレ、第8話ですが、今回は後半、比較的真面目で、オーケストラも二曲ありましたので、とりあえず前半ボケておこうという感じでした。 千秋(玉木宏)の母親が登場し、自称千秋の奥さんであるのだめ(上野樹里)は穏やかでないわけです。一方、黒木君はのだめこと「恵ちゃん」のことを激しく勘違いして、ゾッコンなわけですが、スーパー・ひとしくんに向かうのだめと出くわします。(のだめカンタービレ、第8話感想、以下に続きます) オルゴール(第九) ¥5,040 ... [続きを読む]

受信: 2006年12月 6日 (水) 01時18分

» のだめカンタービレ☆第8回 [せるふぉん☆こだわりの日記 ]
おぉ~、とうとう8回目を迎えてしまいましたぁぁぁ~。ああ、あと3回で終わるぅぅ [続きを読む]

受信: 2006年12月 6日 (水) 20時33分

» youtubeのだめフェスティバル [youtube動画WEB]
のだめフェスティバル(のだフェス)とは 12月23日から31日まで開催さた のだ... [続きを読む]

受信: 2007年1月 5日 (金) 05時19分

« アス、キラ、シンのその後 | トップページ | 今月のNT情報 »