« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月の記事

2007年1月29日 (月)

ガンダムA 3月号

ガンダムA 3月号、買いました。

保志×石田対談を読みました。なかなか面白かったです。

石田さんってアスランやるのに結構苦労したんだ~!!何だか意外でした。

DESTINYでも難しかったと言っていたけど、SEEDの頃からそう感じながら演じていたのね。

キラとアスランって似てるの?

石田さんと同じく突っ込みを入れてしまいました。

よくわかんないけど『君は僕に似ている』だからね、そうなんでしょうね。

楽しく読ませていただいた対談でしたが、お二人が最後に言ってることがやっぱり気になったかな。

石田
(略)キラもあの頃のアスランだと思ってて、アスランもあの頃のキラだと思っている。ただアスランは、あの頃と今とで自分の立場が変わっていることに気づいていなかった。再会して、自分が思い込む”あの頃のキラ”として接したら、キラが予想外に昔のままだったんです。だから、その昔のままのキラが、今の自分のモノサシに合わせたらすごく変わって見えた・・・そういうことなのかもしれません。

保志
それってやっぱり、お互いが思ってる以上に二人が深く信頼し合っていたからだと思うんですよ。あえて連絡を取らなくてもいいという安心感があったというか。ある意味家族的な意識ですよね。だからこそ、再会して話が通じなかったことが、なおさらショックだったんじゃないかな。

う~ん、これってDESTINYでも同じことになってないか?それともDESTINYでは、もっと対立してる?

来月号では、そんな二人の関係がDESTINYでどう変化するのか、聞かせてください。

で、終わってます。さてさて、来月号でなんて語ってるのか楽しみではありますが、私としては、そのも一つ先の劇場版での関係がどう変化するのかの方が知りたいよ~。

| | コメント (10)

2007年1月27日 (土)

燃料不足?

う~ん、なんでしょうこの虚脱感は。

萌えが足りないのか。

今、気分的に落ち込んでます。盛り上がらない。

記事も書きかけで、遅々として進みません。自家発電するには燃料不足だな、これで後一年、果たして持つのか?

SEEDの最初からもう一回見直してみるか?

それとも、気分転換に、ほかのものを見たりしてみようかしら?何がいいかな。(コードギアス?/笑)

| | コメント (8)

2007年1月24日 (水)

最近のファクトファイル

『週刊ガンダム・ファクトファイル』という雑誌をご存知でしょうか。

簡単に言うと、あのデアゴスティーニ社から出ている「ガンダムマニア向け雑誌」かな?

14シリーズすべてのガンダムワールドを完全収録だそうです。
(14シリーズもあるのか。知らなかった。)その中に「OHTER UNIVERSES」という章があり、宇宙世紀以外を舞台にした5シリーズを紹介していて、SEEDシリーズはその中の1つらしいです。

私は、この雑誌はSEED関連記事が載ってるかどうか、専らこの「OHTER UNIVERSES」だけをチェックしています。普通は、ストーリーの概略と共にキャラ、MSを表裏各2pに、初めて読む人にも分かる程度に簡単にまとめて説明しています。だから、詳しく知ってるSEEDファンにとっては今更って感じで、立ち読みすればOKって程度の内容です。でも、その中にも、時々目を引く一文があったりするので、本屋で見かけて興味を持った時にはチェックするようにしているのですよね。実は、現在仲良くさせていただいている某方とお話しするきっかけを与えてくれた雑誌だったりします。

この「OHTER UNIVERSES」、最初の頃はあまりSEEDシリーズのキャラは特集されてなかったような気がするのです。3~5回に1回くらいの割合かな。

ところがここ数ヶ月、SEED関連の記事がないときのほうが少ない。キャラかMSかどちらかが紹介してあるって感じ。

これも、劇場版公開に向けて、ほかのガンダム作品のファンも取り込んで、密かに集客アップを狙ってるのだろうな~と。

117号なんて、この32ページしかない薄~い雑誌の、冒頭14pも使ってSEEDの説明してるのですよ。ちなみ97042に表紙070122_01470001_1はセイバーです。

今週発売の119号は復隊したアスランだし(まだ読んでませんが)、今後も121号はカガリ、122号は議長とデスティニープラン、123号はディアッカ、125号はジャスティスの予定になってます。明らかに何らかの意図を感じません?(笑)

117号には、アスランの記事が載っていたので買いました。

ちなみにこんなことも書いてありました。

 

続きを読む "最近のファクトファイル"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

スペエディⅣを視聴して

先週末、送っていただいたスペエディⅣの録画DVDを見ました。

放送翌日ネタバレ見て、アスカガハグなしにショックを受け、他の方ともその結果について言葉を交わし、自分なりに色々考え、すでに気持ちは落ち着いていました。

だから、『総集編』として冷静に見る事が出来たと思います。

そして、『総集編』としては、まあいいんじゃないかな、という感想を持ちました。

続きを読む "スペエディⅣを視聴して"

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007年1月18日 (木)

どうでもいいことだけど・・・

スペエディⅣの感想、もう少しかかります。

大したことは書かないのですけどネ、書くこと纏まらない。。。。

で、スペエディⅣ見たついでに、Ⅲも見てみました。

こっちの方がアスカガあるよね。

アカツキ発進のときに『焔の扉』が流れませんでしたが、あれ?替わりに流れてるこの曲は・・・・・『セイバー出撃』ですよ!!

あら、こんなところにアスカガが♪

こんなことでも充分萌えられるよ。お安く出来てるわ、私。。。(笑)

そして、

友達から寒中見舞いが届き

「リアルのだめちゃん」のおうちがどこにあるのか教えて貰っちゃいました♪

わ~い!!

のだめちゃんのレッスン室もあるらしい。

よ~し、そのうちいつか見に行ってやるぞぉ。

| | コメント (2)

2007年1月14日 (日)

ガンダム女性キャラ★ベストセレクト20

ただ今、バンダイチャンネルで、冬季限定「起動戦士ガンダム特集」というのをやってます。

ちょっとのぞいてみました。

バンダイチャンネルが選ぶ
ガンダム女性キャラ★ベストセレクト20

”宇宙時代を生きるのは男性だけではない
モビルスーツに深く係わる女性達
凛としたその美貌をチェック!”

で、その中にカガリ発見!!(ルナとステラもいました)

【モビルスーツに深く係わる女性達】だからね。さすがにラクスはいませんでした。

シリーズ通してのカガリの説明として「アスランとは心を通いあわせる」って書いてあります。

ガンダムシーズ全体をまとめて簡潔に説明した物の中にある、客観的な文だと思います。

これだけでは足りないでしょうけど、アニメ誌の煽りの文だけでなく、こういうのもちゃんとありますからね。失意の果てに暴走しないように。(笑)ささやかな事も喜びに変えましょう。

| | コメント (0)

2007年1月13日 (土)

アニメージュ 2月号 購入

アニメ誌が発売されて、巷で購入したと話を聞いても、私の住む地域ではまだまだ先月号が並んでいたりする。

2~3日遅れて手にいいれるのはザラ。もうすっかり出遅れているので、最近あまり記事にも書かない。

でも今回、チョッと触れておこう。

アニメージュ 2月号 アスカガピンナップ、事前にすてらさんから情報を頂いていたし、すでにドキンちゃんの所で画像も見ていた。(お二人とも、ありがと~)

でも、やっぱり二人が一緒に並んでいて、カガリが笑顔、おまけに照れアスランであれば、それだけで幸せ~(*^。^*)

二人ともオーブ服だから、たとえハグが無くとも二人の今後の姿だと思えるし。

カガリの薬指には指輪は無いけど、アスランはまだ一佐。オーブ帰還直後か?カガリが目に涙ためて笑うほど、アスラン、いったい君、何やらかしましたか?

あっ、裏のおまけの一文はスルーしましょうね、皆さん。いつもの煽りですから、乗っちゃだめですよ(笑)

スペエディⅣですけど

DVD発売まで見られないはずでしたが、心優しい方のお陰で、録画したものを送っていただき、見ることが出来ました。(小波さん、ありがとうございました♡)

後ほど感想upしたいと思います。

【追記】

本日(14日)、本屋に行ったら、アニメ誌3誌ある中で、NT、メディアは十数冊残っているのに、メージュだけは残り1冊になっていた。

アスカガピンナップ&コードギアス表紙の効果なのでしょうね。いつもはNTの方が売れ行きいいんだけど。

| | コメント (2)

2007年1月10日 (水)

連絡

正月明けてから、何かと忙しく(いや、単に私の処理能力が無いだけです) 
ここのところ、コメントのお返事が滞っております、申し訳ありません。
もうしばらく待ってください。少しずつ、お返事していきます。 

それから、お友達サイトの皆さま、年始のご挨拶にもまだ伺ってません。
そのうち行きます、ごめんね~。

さて、劇場版の公開時期がやっと発表になりましたね。

2007年12月
http://www.cinematopics.com/cinema/koukaibi/koukaibi.php?year=2007&month=12&koukaituki=2

冬休みか~。まあ、来年に持ちこしなんて噂も出てたから(いい加減潮時だと思ったのかな?/笑)、時期だけでもわかってよかった。でも、たねキャラOVAとかで引っ張って、この後夏くらいまでは、何の劇場版情報も出ないかもしれませんね~。

| | コメント (0)

2007年1月 8日 (月)

生殺し

スペエディⅣのネタばれ、幾つか見て来ました。

アスカガハグなし

うわ~、そう来たか。やられたっ!!
時系列の事ばかり気にしてたから、まさか無くなるとは思ってなかった。
見事に予想外れました。どうもすいません。

心配してたのはFPのOPの手が繋がるシーンの方だったのですよね。スペエディはOP無いだろうから、あれはカットかなと思ってたんだけど・・・。

皆さん、そうとう荒れてますね。ブーイングの嵐。

本編どおりに戻ってたらしいですね。

私は見てませんので、ここでこれ以上色々言うのはひかえたいと思いますが、アスランがオーブに残ることが確定ならばアスカガ的には問題ないと思います。

だから、後はファンの気持ちの問題よね。あのハグは外して欲しくないシーンには違いない。みんな、納得できないだろうな。

やはり劇場版公開までは踊らされ続けるみたいですね。それまで引っ張る為のハグカット?

サンライズさんが議長の上をいくのか、それとも踊らされ続ける私達がシンより視野が狭いのか。(笑)

他サイト様の情報では、「ラストシーンに追加されているファン驚愕のサプライズ」というのはDVDのラストらしいので、スペエディEDの後に何が追加されるのか?ってことですね。

まずは、DVD発売まではこれで引っ張ると。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション完結編  自由の代償 DVD 機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション完結編 自由の代償

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2007/02/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (7)

2007年1月 7日 (日)

勘違いの恋 その8

こんなに長くなるとは思ってもいませんでした。(笑)DESTINYアスカガについては前回までに書き終えて、一応の結論は出たと思っています。でも、前回コメント頂いて、やっぱり触れておこうと思ってしまいましたよ、カガリの課題+おまけのメイリンについて。
(勘違いの恋

やはり、私の中ではこれを書かずには終われないみたい。(笑)今回は、妄想50%増量でお送りします。

まずは、またおさらいから。

私は、以前の記事の中で「この恋愛はアスラン次第だ」と書いた。

カガリは代表首長なのだから、何を差し置いても、まず国を選ぶ。カガリからアスランは選べない。

だから、アスランがそんなカガリの立場を理解し納得して、覚悟してからでないと二人の恋愛は先に進まないと私は考えた。

最初はアスランがカガリを選ぶのかそうではないのか決断をして、カガリを選ぶと決めた時に、そこから改めて二人の恋愛が始まるのだと思った。

以前、小波さんの所で『アスランだけでなくカガリにも頑張って欲しい』という意見を拝見した時に、カガリが頑張らないといけない事を私なりに考えてみた。

しかし、この時点で、カガリがアスランにしてやれることはアスランがこれから先の道を自由に選択できるように指輪を外すことだけなのではないか、それが私の一応の結論だった。

でも、アスランがカガリをとる事を選んだあとは、今度はカガリが頑張る番なのだと思う。

そして、この指輪を外すという決断がカガリが頑張る為に必要な、DESTINYのカガリに課せられた重要な課題だったのではないのかなと思うのだよね。

続きを読む "勘違いの恋 その8"

| | コメント (4)

2007年1月 4日 (木)

ただいま~

帰ってまいりました~。皆様、どのようなお正月をお過ごしでしたでしょうか?

あっという間に、スペエディⅣ放送日までのウントダウンが始まってしまいましたね。あと3日。。。キャ~ッ!!ドキドキだぁ~!!

思いっきりスペⅣの予想してしてるのに、外れたらどうしよう。。。。(汗)

まあ、いいさ。所詮、私の妄想さっ。いいよ、その時は、酒飲んで暴れてやるさ。(休みだし)

さて、話は変わりますが

買うか買うまいか悩んで一度「買わない」と決めたはずの「THE BRIDGE」
初回版の最後の一箱を、店頭でつい見てしまったが為に、つい手が伸びて、購入してしまいました。(笑)

今回、移動中のBGMの一つは、この「THE BRIDGE」

Disc1の方は、家族も気に入ったみたいで何回も続けて聴いてました。

意外に話題になったのが8曲目の「Original Soundeffect Track ~MEMORY~」
私はMSの戦闘シーンでの音なんて全然分からないんだけど、この効果音で話が結構盛り上がった。

出だしは、ストライクの起動、発進シーンらしい。
「これはジェネシス、これはダガーかな?これはキラ。」とみんな途中でも色々と言ってくれる。最後に種われの音が入ってるから
「ねぇ、これは誰の種が割れたの?」と訊くと
「あ~、それはアスラン」
「え?何で分かる?」
「これは、ジャスティスがデスティニー倒した場面。デスティニーの手の平の武器とかソードの音とか他のと特徴が違うから分かる」

へ~!!何だかよくわかんないけど、最後の種われがアスランのだって思ったら何だか嬉しくなった。キラで始まってアスランで〆るわけね。

Disc2の方は。。。。何も言わずにおこう。。。。

| | コメント (5)

2007年1月 1日 (月)

明けましておめでとうございます

                 Ino33_4

皆様、どのようなお正月をお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。昨年同様、本年もよろしくお願いします。

早速、7日にスペエディⅣの放送がありますし、今年も何だかんだと言いながら、劇場版公開まで踊らされながらあっという間に過ぎていくのでしょうね。

こうなったら、しっかり二人の行く末を見届けますよ。だから、それなりの描写はしておくれよね~~!!

明日からお出かけしてきます。早くても次の更新は5日になると思います。
では、皆様も良いお正月をお過ごしくださいね~。

| | コメント (6)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »