« 最近のファクトファイル | トップページ | ガンダムA 3月号 »

2007年1月27日 (土)

燃料不足?

う~ん、なんでしょうこの虚脱感は。

萌えが足りないのか。

今、気分的に落ち込んでます。盛り上がらない。

記事も書きかけで、遅々として進みません。自家発電するには燃料不足だな、これで後一年、果たして持つのか?

SEEDの最初からもう一回見直してみるか?

それとも、気分転換に、ほかのものを見たりしてみようかしら?何がいいかな。(コードギアス?/笑)

|

« 最近のファクトファイル | トップページ | ガンダムA 3月号 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ♪

紅月はただいまコードギアスで燃料補給してますww
 
けど、やっぱりアスカガ補給したいということで…
遥かなる暁をみたりしています♡
紅月のアスカガ補給はいつもコレですよ~♪

投稿: 紅月 | 2007年1月27日 (土) 22時27分

紅月さん
こんばんは~。
燃料補給情報ありがとう!!
そうか、やっぱりコードギアスかな~?(笑)
ちょうどDVDも出ることだし、遅ればせながら私も見てみようかなと思ってるところなんですよ。(2話だけ見て、その後続かなくて断念したのです)

そうね、アスカガ補給ならこれしかない!!
ED静止画にしてしばらく眺めるかな~。
エネルギー充電、復活目指して色々やってみます。

投稿: カノン | 2007年1月28日 (日) 00時21分

カノンさん、こんばんは。

そうそう、そうなの!!
私も燃料不足なんですっっ。

だから、現在取り組んでいる原稿も
アンソロの方はどうにか終わったんですが
個人誌のほうは全く進みません・・・
こればっかりは、他の作品で萌えを補完というわけにもいかないし。(苦笑)

SEEDの伝説の24話や31話も好きですが、「せつな萌え」派の私としては、DESTINYの第1クールあたりを見直すかなぁ~

そんなんで、今モチベーション低空飛行です。(^^;

投稿: 小波 | 2007年1月28日 (日) 00時21分

小波さん
こんにちは~。
そうですよね。
小波さんは、先日からモチベーション低い中頑張っておられたのでしたね。
お疲れ様です。あと一山ですね。

>個人誌のほうは全く進みません・・・
こればっかりは、他の作品で萌えを補完というわけにもいかないし。(苦笑)

そうですよね~、確かに。
私は予告編を読んでないので小波さんがどんなお話をお書きになってるのか分かりませんが、確かにスペ4のあのラストからは、戦後のアスカガどうなってるのか想像するのはむずかし~ですよね。
ネタを提供できるような想像力は持ち合わせてませんので、ただもう、今は出来上がったものを拝見するのが楽しみです、その時気持ちを共有できればいいなとしか言えないです。
リアル学パロ話、読ませていただきましたよ。想像つきますわ。(笑)最近は男の子もまめじゃないともてないから大変ですね。

>DESTINYの第1クールあたり
いいかもっ!!o(^-^)o
DESTINYの第1クールはちょっとした仕草とかが嬉しかったりしますよね。
ユニウスセブン破砕後、カガリが「アスラ~ン」って走ってきて、アスランは降りてきながらそれに気づいて。ルナにドンッ!!ハアハアいってしゃべれなくて、それに対して目を細めて返事をする。
私はこの短いシーンがもの凄く好きです。
もう一回、見直してみますわ♡

私も、色々やってみますんで、小波さんも頑張ってください。


投稿: カノン | 2007年1月28日 (日) 13時06分

 私の場合には、Kiddy Grade 2の報が飛んできて思わぬところから燃料補給されています。もっとも、オンタイムで確実に見られるのは獣装機攻ダンクーガ ノヴァですけど。テレビ東京系は範囲外ですからね。ANIMAXはスカパーあるんで確実に見ることができます。
 とりあえず、機神大戦 ギガンティック・フォーミュラとかも何とかしてみたいです。まあ、テレビ東京なんで AT-X でスカパー待ちですね。ギガンティック・フォーミュラはCVはガンダムとはかぶらないですが、メカデザは14人も起用している関係でかぶる方がかなりいます。
 気になるのは山根公利氏と、石垣純哉氏、出渕裕氏、藤田一巳氏あたりですね。藤田一巳氏はΖガンダムのベースをデザインした方ですが、関わった作品の有名さよ比較して他の作品をあまり手がけていないので久々です。石垣純哉氏はW、X等の所謂平成ガンダムシリーズでザコとかのデザインをされています。
 山根公利氏はSEEDのアークエンジェルとか艦船のデザインが多いです。ロボットのデザインを手がけたなら久々ではないかと思います。出渕裕氏はΖΖあたりから逆襲のシャアあたりで腕を振るっています。

投稿: G.O.R.N | 2007年1月29日 (月) 13時17分

G.O.R.Nさん
こんばんは。

>私の場合には、Kiddy Grade 2の報が飛んできて思わぬところから燃料補給されています

よかったですね。思わぬところからというのが嬉しいですよね。
SEEDはまだ全く劇場版情報が出ていないので、案外そちらのKiddy Grade 2の方が先に色々と動き出すかもしれませんね。

他のものについては全く私にとっては未知の世界です。今回もへ~~?!状態です。わからなくてすいません。(^_^;)「ダンクーガ」って言うのは昔聞いたことがあります。多分見てはいないけど。でも、NTの新番組特集には2つとも載ってましたね。テレビ東京系は放送自体がなかったり放送日が違ったりして上手く見られないですよね。

メカデザの方も、ガンダムで知ってるって言ったら大河原邦男さんだけ。(苦笑)それくらい知りません。この中で名前が分かるのは出渕裕さんだけでした。この方のお名前は昔見てたアニメのテロップでよく見かけたな~って思いました。

>ΖΖあたりから逆襲のシャアあたりで腕を振るっています。

そうだったんですね~。

どんな方がどんな仕事をされてるのか知らなかったのですけど、皆さんガンダムシリーズでは有名な方々のようですね。そんな人たちがそれだけかぶってるんだったら期待してしまうのも分かる気がします。

投稿: カノン | 2007年1月30日 (火) 23時14分

 KiddyGrade 2はたぶん、来年です。というのも、監督・キャラクターデザイン・脚本がギガンティックフォーミュラと同一なので今年中は無理でしょう。ただ、3月にいわゆるパイロット版のDVDの発売があるとは聞いています。パイロット版というのは通常はスポンサー集めのプレゼンのために作られる映像のことです。
 前作ではアンオウが石田彰氏、デクステラとシニストラがそれぞれ故・鈴置洋孝氏、飛田展男氏という配役でした。前作は2002年10月からの作品なので放映時期そのものはガンダム SEEDとほぼ重なる時期です。2クールなので期間そのものは半年ほど短いですけどね。
 キディグレイドで出てくる、ノーヴルズなる存在は私がガンダム SEEDでブルーコスモスという存在を考えるときに少々参考にしています。というのも、放映時期がほぼ同じ関係で参考に出来るポイントが多いためです。どちらも、一種の原理主義的な存在ですしね。まあ、どちらかというとロゴスにより近いんですけどねノーヴルズの方が。ただ、ロゴスよりも強大ですけどね、銀河の政治の実権をほぼ完全に握っている点で。

投稿: G.O.R.N | 2007年2月 1日 (木) 00時56分

G.O.R.N さん
こんばんは。
KiddyGrade 2は来年ですか。スタッフがかぶってるわけですね。
>パイロット版
ご説明ありがとうございます。(笑)
いや、ほんと知らないことばかりなので教えてもらって助かります。
放送もSEEDと重なる時期だったんですね。
鈴置さんの役は誰がすることになるんでしょうね。
その人でイメージが出来上がってるのに他の人がするっていうのは最初かなり抵抗あるでしょうね。
ZZの劇場版ではセイラさんの声はそのまま井上さんの声を使ってあってホッとしました。

投稿: カノン | 2007年2月 1日 (木) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近のファクトファイル | トップページ | ガンダムA 3月号 »