« 獣拳戦隊ゲキレンジャー | トップページ | チョイオタ »

2007年2月14日 (水)

Newtype 3月号

月曜日、仕事帰りに本屋に寄って、とりあえずNTだけを手に取り、そのままレジへ。

その時目に入ったメージュの表紙。

あれはいったい何?と思ったのは私だけ?

平井さんの新作と聞いていたのだけど・・・。全く平井画には見えなかったよ?

さて、お目当ての保志x石田対談。
ダムAの方が確かに面白かった。 これなら立ち読みでもOKだったかも。

でも、まぁいいです。コードギアス特集を読んでお勉強します。
今後なかなか面白い展開になってきそうなので、この辺りでちゃんと今までの内容の把握をしとかないと分からないまま終わりそうです。

話は対談に戻りますが

アスカガのことにも触れてましたね。映画まで引っ張りますよ~と言うことでしょうか?それとも、アスカガに飢えてるファンへのサービスでしょうか?

映画は、二人の間の距離感がどの程度になってるのかな~?

現在、何でもいいから燃料になるものが欲しい状態なので、素直にありがたく受け取っておきます。(笑)

最後にキラとアスランの立場が分かれている事について触れてますが、私はいいかどうかは別にして「SEEDらしい」ということについては石田さんと同意見。

だから、映画でも基本的には同じなのではないかなと。

ただ、ナチュとコーディの和解とか、そういう大きな問題は多分解決しないだろうなと思います。きっと、ぼかしたままだろうと。

ザフトを選んだキラがまた再び悩み、その後どう答えを出すのかという事なのではないのかな~と勝手に思ってます。

アスランは、今度は自分の立ち位置に関してはブレないと思うんだよね~。一年間、迷い悩み苦しんだ末に自分で見つけた結論。その結果たどり着いたのがあのオーブ服だと思うので、今度はブレないはずなんだよ!!

でも、ちゃんと予防線張っとかないと最後に大どんでん返しが来ることをスペⅣで経験しましたのでね。公開まで、まだまだ内緒ですよね、サンライズさん。(苦笑)

 

|

« 獣拳戦隊ゲキレンジャー | トップページ | チョイオタ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

うわぁ、やっぱりダムAの方が充実していたのですか…
こちらはもともとの入荷数が少ないのかもしれません。しくしく。
キラはザフトを選んで悩むのかなあ?
悩むくらいなら選ばないのでは…
そこまでおバカではないと信じたい…
でも、キラだからなあ(笑)
アスランももうぶれないと思いたいけど…
でも、アスランだからねえ…

コードギアス、クライマックスに向けてかなり面白くなってきましたよね。
次回は総集編ですが、楽しみです。

平井さん新作、ヒロイックエイジですね。
公式サイトで見ると、なるほど平井絵でしたよ。
でもみんな同じ顔に見えちゃって(爆)

投稿: すてら | 2007年2月15日 (木) 00時13分

 ナチュラルとコーディネイターの関係についてはASTRAYの小説版が興味深い回答を出しています。シーゲル・クラインの台詞としてコーディネイターはナチュラルから生まれてきた、ならば緩やかにナチュラルに帰ってもいいはずだと。
 というのも、既にSEEDのTVシリーズで第3世代のコーディネイターの出生の率が非常に低いことが語られています。作中ではその理由が明らかではありませんが一つの可能性として有利な形質を追い求めたがために一種の近親婚に近い状態になっている可能性はあります。
 そして、シーゲル・クラインとパトリック・ザラの対話の中でコーディネイターに未来は無いのではないかという考えを吐露しています。確か、同様の疑念はSEEDのラクスによる放送ジャックの海賊放送? にも見受けられます。
 であるとすると、政治家としてのラクスの方向性としては和解というよりもむしろ、ナチュラルとコーディネイターの自然な婚姻の中でコーディネイターという存在を暫減し、ゆるやかに絶滅させていくということではないかと思います。そういう意味ではこの作品としての回答は実は既に出ている問題ではないかと考えています。
 そう考えると、ラクスとギルバート・デュランダルは政策的に180度異なるかと思います。DESTINY PLANは究極的に⊿ASTRAYでの火星のように社会的なニーズに合わせてコーディネイターを作るという方向性にならざるを得ないです。しかし、ラクスの方向性だと依然として全人口に占める割合はナチュラルの方が多いですから、自然とコーディネイターの人口は減少し、最終的には消滅する公算が高いです。

投稿: G.O.R.N | 2007年2月15日 (木) 12時49分

すてらさん。
NTの対談は保志さんも「話が難しい方に行っている」と言ってましたが、お二人とも真面目に語ってました。
ダムAの方は、話は逸れてたけど二人の掛け合いが面白かったンですよ。

>キラはザフトを選んで悩むのかなあ?
悩むくらいなら選ばないのでは…

え~と、私の書き方が悪かったですね。

白服キラの情報を最初に聞いた時、私も違和感ありまくりだったので、スペⅣ見る前までは「自由の人」キラは最後はザフトを抜けるだろうと思っていました。

でも、今はキラの決意も覚悟も固いと思うんですよ。
途中で抜けては「覚悟はある」にはならないだろうから最後までラクスの側にいるのでしょうし。
だから、ザフトを選んだことを後で悩むということではなくて、「組織」という現実の壁にぶつかってその中で悩むのが今度はアスランではなくキラなのではないかなと。まあ、キラが主役なわけですし、今度はキラに悩んでもらわないと完全無欠のキラ様のままでは面白くないじゃないですか。だめ?(笑)
実際どーなんでしょうね。

コードギアス総集編楽しみです。
まだ、誰がどんな人なのか全然わかってないので、筋だけでも掴まないとと思ってます。

>平井さん新作、ヒロイックエイジですね。
ヒロイックエイジというのですか。
かなりインパクトある表紙でしたが・・・(^_^;)
今度、ゆっくり見てみますね。

投稿: カノン | 2007年2月15日 (木) 22時11分

G.O.R.N さん
こんにちは。お返事遅くなってすいません。
今回もまた、思ってもみない方向からのご意見ありがとうございます。(笑)

そう言われてみれば、シーゲルさんのその考えについては、以前聞いたことがありますが、詳しく説明してくださったので今回も参考になりました。
ASTRAYの小説版に書いてあるんですね。
そちらのほうは全然読んだことがありません。
シンの両親がモルゲンレーテ社員だという事も普通に語られてるんで、みんな知ってる事実みたいになってますけど、元々ASTRAYの小説版に書いてあることだそうですね。

>そういう意味ではこの作品としての回答は実は既に出ている問題ではないかと考えています。
なるほど。
戦いの連鎖自体はまだまだ終結しないと思うんですよね。
でも、確かに現在、キラもラクスもしっかり自分の進む道に答えを出していますし、彼らが選んだ道が制作者が伝えたかったことでしょうしね。
となると、劇場版の敵は、貧弱な私の頭では
デスティニープラン支持者なのかな?くらいしか思いつかないんですけど。(^_^;)


投稿: カノン | 2007年2月17日 (土) 07時34分

 劇場版で敵にできる勢力はいろいろ考えられます。まず、旧・地球連合内だと大西洋連邦とユーラシア、東アジア共和国とありますけど、DESTINY終了時点でもワイルドダガーなど新機種の配備が進んでいるようですから依然として国力はあるようです。
 このうち、大西洋連邦とユーラシアの関係は微妙でいつ、地球連合内の内戦に発展してもおかしくないと考えます。というか、対大西洋連邦戦を想定してハイペリオンは開発されたようなものですし。SEED後半でユーラシアは大西洋連邦に膝を屈した形になっていますけどDESTINY終盤の時点で地球連合の大統領が吹っ飛んでいますからそれがどういう影響を与えるかは予断を許さないと思います。
 一つの可能性としては大西洋連邦とユーラシアなどが開戦しそれが飛び火するケース。プラント内で何らかの事変が発生するケースを考慮しています。旧・地球連合内での事変では内政干渉にあたるでしょうからプラントやオーブはすぐ介入できないでしょう。
 おそらく、尺の都合から、事件全体の規模はガンダムWのEndless Walzくらいのスケールでしょう。Endless Walzでは、マリーメイア軍が蜂起し大火事になりました。このくらいの感じかなと思っています。

投稿: G.O.R.N | 2007年2月18日 (日) 15時11分

G.O.R.Nさん
こんばんは。
またまたお返事遅くなってしまってすいません。

前回のお返事で、私が
>劇場版の敵は、デスティニープラン支持者なのかな?
と、書いたのはラスボスの事だと思ってください。

地球連合内での内乱がきっかけで開戦の可能性というのは、一番最初にコメントくださった時に書いてくださってましたよね。
私もその可能性が高いと言うか、今までの流れで行くとそれが一番無難なのかなと思うんですが、結局地球連合側の勢力は戦況に上手く利用される小者として描かれてますよね。(各国の今の状況や力関係等詳しく説明してくださってどうもです)

だから

>プラント内で何らかの事変が発生するケースを考慮しています。
監督も「デュランダルがいなくなってもデスティニープランは潰れてはいない」とか何とか仰ったそうですので、前回コメントくださったことも合わせて、これも考えに入れておかないと、と言うことなのでしょう?
他は、キラに問題が降りかかってくる、でフリーダム登場、MS戦とかかな?

そして、尺の問題ですよね。
私はガンダムWは見てないので分かりませんが、インパクトある出だしであることは期待したいし、上手くまとめて終わって欲しいという思いもあります。

投稿: カノン | 2007年2月21日 (水) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 獣拳戦隊ゲキレンジャー | トップページ | チョイオタ »