« 「Reason」を見た | トップページ | 近況 »

2010年1月 1日 (金)

2010

あけましておめでとうございます

今、振り返ってみましたが、昨年はメイリンの記事を書いたのが一月。
その後は、まともに更新してなかったんですね。大した内容の記事でもないし。

一度は、このブログをこのまま続けようか閉鎖しようかと悩んだ時期もありました。
何も書かずに放置するのも、どうなのかと思ったりもしました。

でも、
他の方のブログがなくなってしまって、ショックを受けたり
DESTINYの放送終了後にファンになったという方からコメントいただいたりして思いました。

放送終了後にDVDを見てファンになった人だってたくさんいるんですよね。

私だって、アスカガに嵌ったのはSEEDの放送終了後でした。

今、SEEDのこと、DESTINYのことを知りたい人は 
過去記事を一生懸命掘り起こして情報収集しないといけなくって 
ブログやHPの閉鎖で、多くの大事な情報がすでに無くなってしまっているのはとても残念なことだなと思うのです。

そして、たとえ、私が今は気持ちが落ち着いていて、もう改めて書く事があまり無いとしても、私の書いた過去記事を読んで、一喜一憂しながら、あの時の私と気持ちを共有してくださる方が今現在いらっしゃるのであれば、それはとてもうれしい事だと思います。

時をこえてつながることができる。

素敵じゃないですか。

ということで
ここは他の方々とつながることができる窓口なんですから、もしかしたら放置してる期間のほうが長くなるかもしれませんけど、そういう事は全く気にせず(笑)このまま行きたいと思います。

本年もよろしくお願い致します。

|

« 「Reason」を見た | トップページ | 近況 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Colorさんはじめましてshineblogを読ませて頂きました、勇久美子と申しますshine

Colorさんのメイリンについてのご考察、アスカガのご考察をお伺いさせて頂いて、そのとおりだ!と感動しましたshine
メイリンは本当に良い子、だからこそアスランの気持ちがメイリンに行ってしまうのではないか、ファンの皆様も、メイリンの健気さは誉めても、カガリの健闘ぶりは全然誉めてくれない、むしろ中傷の対象にされてしまっているのが本当に悔しいて悲しくて、毎日泣いては、なんとかこの状況を打開したい!と思い、祈っていましたshine
カガリの真っ直ぐさと正義を愛する心が、何よりも賞賛され、大事にされるようになるためには、私達ファンが頑張らないといけない!と気が引き締まりますsweat01
これ以上、カガリが邪険に、粗末に扱われるのは本当に嫌ですweep!!
アスカガが沢山の良識ある人々に愛され、大事にされるように、私が出来る事を全力で頑張ります

投稿: 勇久美子 | 2010年1月 3日 (日) 04時01分

勇久美子さん

明けましておめでとうございます。
はじめまして。

過去記事、色々読んでくださったんですね。
コメントありがとうございました。

久美子さんの力強い文章からカガリへのあふれる愛情が伝わってきます。

>私達ファンが頑張らないといけない!

同じような気持ちでがんばってるカガリ好きさんは沢山いらっしゃいますよね。ネットを覗いていて、そう感じることは多いですよ。
そして、アスカガ好きさんは良識のある素敵な方々だと私は思っています。
アスカガに批判的な方もいますけど、そういう方々には気合が入って頑張りすぎると逆効果な気がするので、冷静に対応して行こうかなと思ってます。(笑)

>私が出来る事を
そうですね。
私も、アスカガについて誤解されていると感じる部分があれば、今後もそのことについて考え、少しずつでも皆さんとお話しするきっかけになるようなものを書いていければいいなと思っています。
お互い頑張りましょう。


投稿: カノン | 2010年1月 7日 (木) 18時06分

初めまして。アスカガ公式だとずっと思ってたのにアスメイがあると知り、こちらにたどり着き、考察を拝見して安堵した者です。

監督や両澤さんは一貫して「アスランは、カガリ(のオーブごと)を守る為にザフト復帰した」と言ってはいるのですが、
声優の石田さんには「ザフト復帰したからにはもうカガリやキラの元には戻らないという」演技を求められたそうで…

指輪を渡したのにもう戻らない決意で復帰だなんて、何だか凄く矛盾していて混乱しています

投稿: ちか | 2010年2月15日 (月) 19時15分

ちかさん
はじめまして。コメントありがとうございます。過去記事読んでいただけてうれしいです。(^v^)。
色々諸事情ありまして、お返事が遅れてしまい大変申し訳ありませんでした。m(_ _)m

>指輪を渡したのにもう戻らない決意で復帰だなんて、何だか凄く矛盾していて混乱しています

わかります。わかります。
監督夫妻は他にも矛盾してるんじゃないかと思われるような事を言って批判を受けたりしてますから
ちかさんが混乱するとおっしゃるのはよくわかりますよ。
でも、私は監督夫妻の言っていることは、矛盾しているようで矛盾していないと思っています。

これを説明しようと思うんですが、ちゃんと説明しようと思うと、とても長くなります。(笑)
なので、お返事を長らくお待たせしたのに本当に申し訳ないのですが、このコメント欄ではなく、新しく記事におこしてその中でなるべくわかりやすいように私の考えをきちんと整理して書いてみたいと思っています。
お待ちいただけますでしょうか?

投稿: カノン | 2010年3月 4日 (木) 00時58分

カノンさんこんにちはshine
コメント頂きまして、本当にありがとうございますshineshineとても嬉しいですheart04
今私は、核廃絶の署名活動を仲間と共に頑張っていますshine
平和への一歩一歩の『行動』が、平和の為に奮闘するアスカガへの最高のエールだと思って、これからも頑張りたいと思いますshineshine
今年は必ずアスカガ奇跡を実現したいと思いますshineshine
これからも仲良くして下さると嬉しいですheart04

投稿: 勇久美子 | 2010年3月19日 (金) 08時36分

勇久美子さん
こんにちは!
再びのコメントありがとうございます。
アスカガのおかげで私も
国を守るってどういうことなのか、とか
現実に照らし合わせて考えたりするようにはなったのですが、久美子さんは実際に『行動』に移されているのですね。尊敬します。

こんなブログでよろしければ、またいつでもお越しくださいね。

投稿: カノン | 2010年3月23日 (火) 01時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114192/32813201

この記事へのトラックバック一覧です: 2010:

« 「Reason」を見た | トップページ | 近況 »