CD,DVD

2008年6月15日 (日)

クライマックス刑事

劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事 コレクターズパック+電キバ祭り

結局、『クライマックス刑事』は見にはいけなかった。

劇場版公開に合わせていろいろ雑誌が出てたみたいで、インタ記事を読んでたら
ウラちゃんが侑斗に憑依する(良太郎に憑依したときよりもさらにエロい)
とか
念願かなって愛理さんに会う事が出来て喜んでるリュウタがカワイイ
とか
コハナちゃんがバズーカぶっ放す
とか
モモは仮面ライダーキバの渡くんに憑依する
とか
キンちゃんが憑依した良太郎がアクションをやる
とか

見所が沢山あったらしくって。。。

それを聞いたら
ア~、やっぱり見たかった!!(T△T)
と思ってたんだけど、てんこ盛りのDVDが来月発売されるらしい。

そして、TVシリーズのほうも
最終回近くには(第47~49話)放送時間の都合でカットされたシーンが約20分も存在したんだそうで!!

確かに、ラストへのもって行き方が強引だった気がしたけど、電王だからこの際なんでもOKよ!!ってみんな思ってただろうし。

DISC.2には第47話~最終話の未使用シーンを含めて再構成した【最終三部作・特別編】が収録されていて、TVとは違った良太郎や侑斗のラストなどが追加された、もうひとつの『電王』ファイナルが見られるらしい。

むむむ、気になる。

 仮面ライダー電王 Vol.12 特別版

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

まだまだクライマックスだぜ!

電王の新作劇場版『仮面ライダー電王&キバ/クライマックス刑事』のCMを見ました~♪

4月12日ロードショーですってね!

見にいけるといいな~。きっと、これもDVD化されますよね。

放送終了しても、電王関連商品はぞくぞくと発売されてますね。
すごいぞ、電王。

Double-Action Wing form Music Double-Action Wing form

アーティスト:野上良太郎&ジーク(佐藤健・三木眞一郎)
販売元:エイベックス・マーケティング
発売日:2008/03/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

★初回限定特典超レアCD付!★初回版★劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生! ファイナル・カット版 ★初回限定特典超レアCD付!★初回版★劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生! ファイナル・カット版

販売元:S−プレミアムDVD&GAME館
楽天市場で詳細を確認する

仮面ライダー電王 ファイナルステージ&番組キャストトークショー DVD 仮面ライダー電王 ファイナルステージ&番組キャストトークショー

販売元:東映ビデオ
発売日:2008/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

土6終了

やっぱり本当だったんですね。

2002年からスタートしたMBS・TBS系アニメ土曜夕方6時枠。「機動戦士ガンダムSEED」「鋼の錬金術師」「BLOOD+」等の人気作品を放送し続けはや6年、今やアニメのゴールデンタイムとして名を馳せた、通称「土6」の歴史が現在放送中の「機動戦士ガンダム00」を最後に幕を閉じます。数々のヒット曲を生み出した「土6」枠への「ありがとう」の気持ちを込めて、今までの「土6」にて放送されたアニメ作品のオープニング、エンディング曲トータル39曲を収録したコンピレーションアルバム「サンキュー土6」をリリース!

・・・・だそうです。

視聴率があまりよくなかったのでしょうか。

オタク向けで、一般の子供達には受けなかったとか?

でも、これだけまとめて入っていると、このCDも聴いてみたいですね。

終了したら、後番組はニュースなのかな?

Music 39 土6

アーティスト:オムニバス
販売元:ミュージックレイン
発売日:2008/03/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

続きを読む "土6終了"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 9日 (木)

電王サントラ

電王の映画、面白いらしいですね。
見に行かれた方々の感想を読ませていただいたのですが、皆さん大絶賛。
子供も大人も楽しめる作品になっていて、ちび良太郎=小太郎君の演技も上手かったそうです。
私も見に行きたいな~。
夏休みも思っていたより忙しいので、この後行ける暇はなさそうなんですよね。DVDまで我慢か~。

私がこんなにはまったのは555(ファイズ)以来で、他のライダー作品は見たり見なかったりだったのでよくわからないんですが、電王の人気は、これまでの平成ライダーシリーズの中でもかなりいい所いってるんじゃないかと思ってるんですが、視聴率や関連商品の売れ行きはどうなんでしょうね。

Yahoo!でも特集組んでましたよ。「子供だけのヒーローじゃない!パパもママも仮面ライダーに夢中!」

きっと、人気すごいんですよ、ねっ。先日のクレヨンしんちゃんも電王(モモ)が出るっていうだけで構えて録画までしてしまったし。。。"^_^"

しかし、クレヨンしんちゃんの作画でモモタロスや良太郎はいけてません。(~_~;)

さて、私はと言いますと映画は行ってませんが、サントラをレンタルしてまいりました。
「Double-Action」の4人のver.もTV-SIZEではあるけれど、しっかり入ってるし、
OP「Climax Jump」のHIPHOP ver.(リュウタ初登場の時に踊ってたあの、い~じゃん!い~じゃん!スゲ~じゃん!です。)も入ってるし、今の所は十分にこっちで楽しませてもらってます。

「Double-Action」は編曲が見事ですよ。
ウラタロスの「スカ」はモモの曲を編曲しましたよ~って感じの曲なんですよ。それでも、軽快になって随分感じが変わってるねって印象なんですが
キンちゃんの「演歌」とリュウタの「HIP HOP」に至ってはサビの部分がなかったら、とても元は同じ曲だとは思えないです。(^_^)
それくらいアレンジが見事。聴いてて面白いし飽きないです。
リュウタの曲はラップの部分も「全部自分がやってる」って鈴村さんが自慢げに言ってたんですが、いや~、かっこいいですよ。うん。
うちの子供達もお気に入りで、歌詞カードを食い入るように見て、今一生懸命覚えてます。
覚えてしまったら、きっとまた、車の中で曲鳴らしながら大合唱なんだろ~なぁ。
OPの「Climax Jump」も大好きで、エンドレスで流れてます。

先日発売された「Perfect-Action」のほうはセリフ入&フルver.らしいので、そっちも物凄く聴いてみたいです。
そういえば、本編のほうでは今は侑斗とデネブの曲が流れてますよね。どんなセリフが入ってるんだか、こっちも聴いてみたいなぁ。「Action-ZERO」9月5日発売だそうです。 

話を戻してサントラですが、その他の曲もいいですよ。かっこいいです。金管の音の伸びがよくて、聴いてて気持ちがいい。
毎週はまって見てるから、BGMもしっかり覚えてるし、あ~、この曲はあの場面で流れる!って思い出しながら聴いてます。
そして、娘いわく
「ガンダムに似てるね。」だそうで。
まあ、それはそうなんでしょう。佐橋さんだしね。(楽器の編成が似てるからかもしれませんが)
でも、不安な感じの曲やおどろおどろしいのは確かに雰囲気が似てるかなと思います。
こちらで試聴出来ます)

| | コメント (6)

2007年5月20日 (日)

キャ~、アスランだ!!

Dvd1307a_1 先日、予約しました。

ガンダムSEED&SEED DESTINYファンディスク SEED SUPERNOVA er

6月22日発売。3990円

ジャケットがアスランだよ~。知らずに予約したんだけど、あ~、嬉しい♡♡

このDVD、私のお目当ては石田さんのアスラン搭乗モビルスーツ解説ムービーなのですよね。(たねキャラの短編アニメも気にならなくはないですが・・・。)今月のNTのたねキャラのページを見たらば、ジャスティスがやたらとカッコよかった!(ように見えた)これを機会にMSについても少しお勉強してみよう。映画は何時になるんだかわかんないんだしさっ!!

いや~、しかしますます手に取るのが楽しみになったよ。久々の萌え補給になりました。

あっ、そうそう当日お祝いできなかったけれど

Happy birthday Cagalli

| | コメント (2)

2007年2月26日 (月)

スペエディ4DVD 感想追加

え~っとですね。

やっぱり、改めて感想追加するほどの事はない気がするのですが、敢えて書くとすれば・・・。

「ノンテロップED集」くらいかな。

4つ続けて観ると、やっぱり、スペⅢの遠雷が一番好きだなと思いました。テロップがない分、絵がしっかり見られました。今まで、スペⅡでは、指輪とハウメアに、すぺⅢではカガリの笑顔に、当然目が行っていたわけですが、今回は余計なものには目もくれず、カガリ自身に注目しました。するとですね、カガリのドレスの透け具合が目立ちました。(笑)体のラインが上から下まで全部くっきり。アスランの前以外では着ちゃダメだよ、あれは。

070225_23380001

070225_23390001

アニメディアの今月号で、すでに、ご覧になってるかもしれませんが、 今回のバックカバーとアスランデコシートです。(ボケててすいません)

こんな感じなので、特別騒ぐようなおまけでもないように思います。

ライナーノートの保志さんのインタ。

DESTINYのキラは「迷わない」キャラクターなんだそうです。

(略)アスランも同じ目的を持っていたんでしょうけど、やはり彼は軍人だし、そういう部分で縛られることはあったと思うんです。でもキラは軍人ではないし、一人の人間として身近な人たちを守りたいという単純な願いから始まっていると思うんです。(略)

軍人になって、アスラン同様縛られることもあるだろうキラが、これまでのように迷わずにブレずにいられるのかな、とやっぱり私は思っちゃうンですよね。

| | コメント (2)

2007年2月23日 (金)

スペエディ4DVD 到着

とりあえず、ご報告。

到着しました。DVD「スペシャルエディション完結編 自由の代償」

ラストの驚愕のサプライズがいったい何なのか。

最後の慰霊碑のシーンからあとだけ先に見てみました。

しかし

TV放送時と全く同じでございます。

一回見ただけですが、何も変わってない。そのままです。

ライナーノートによると、追加されている新規カットとして挙げているのが、「カガリがアスランから貰った指輪を外すシーン」と「EDの戦いのあとのアークエンジェルクルーの姿」「プラントの代表となったラクスとザフトの白服を着ているキラの再会シーン」です。サプライズとはこの3つ、もしくは白服キラのことのようです。

その他の感想については、また後ほど。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

桜の花にだまされて

買ってしまいました。

マウスプロモーション第4回舞台公演「桜の花にだまされて」

思い起こせば昨年5月、他所様のブログで石田さんが舞台にご出演されてると、茶髪に腰パンの大学生役だと聞いて

わ~、見てみたい!!

とは思ったものの、まさか数ヵ月後にそのDVDを買ってる自分がいるとは想像だにしていなかった。(汗)

実は、先週手元に届いてしばらく開封しないまま放置してました。今日、見てみましたが、石田さんが出てる場面中心に見て、中間部はすっ飛ばしました。(後で、ゆっくり見ます。)

でも、それでも面白いお話でした。

選挙にまつわる悲喜こもごも。
石田さんは、選挙に立候補する方の弟役。

大学生役だからね~、どんな感じなのか登場するのを楽しみにしてました。

に・・・似合ってる。元々若く見える方だけど、ちゃんといまどきの若者してました。「若くない、若くない。もうスグ40」(本人談)の『石田彰改造計画』大成功です。仕草とかもね、他の人とは違うのですよ。若者してたよ、うん。

自分の出番意外は割と後ろの方にいるのだけど、その場でも、携帯いじって電話したりメールしたり、なにやら食べてみたり。

噂に聞いていた、看護婦さんたちに取り囲まれる女難シーン。

アスラン以上にモテモテでした。9人に取り囲まれて、この中から一人選べと。
彼女らを選挙に利用して、結局誰も選ばなかったので最後は投げ飛ばされてしまうのですけど・・・。

普段の石田彰ではみられないだろう色んな姿が見られました。
ナマ石田を見られる機会はまず無いですから、充分にその代わりを果たしてくれたDVDでした。満足、満足♡

でも、やっぱり舞台は出来ればナマで見るものだと思います。このDVDの画面の枠に入ってない役者さんたちの演技も見てみたいですね~。写ってないところでみんな色々やってるはずだから。臨場感がイマイチ伝わらないのがちと残念。

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2006年12月15日 (金)

ゲド 戦いのはじまり

ゲド 戦いのはじまり」、やっと観ました。

                Gl80qjmi                                                               

 石田さんが、主人公のゲドをやっていると聞いて、観てみようと思っていたのですが、いつもレンタル中。

今週やっと借りることが出来たんですが、結構長いお話なので、たっぷり時間が取れないと観ることができなくて、本日やっと全部観終わりました。

面白かったですよ。
私は、ジブリのゲド戦記も観てなくて、何の予備知識も無く観ましたが、楽しめました。

ジブリアニメの方は原作3巻の部分だそうですね。これは1,2巻部分だそうで、若いゲドさんの成長物語でした。順番通りに観た方がきっとよくわかるでしょうから、このあとで、いつになるやら分かりませんがジブリ版を観てみることにします。

石田さん、アスラン声でした。(う~ん、アスランのほうがもう少し低いかな?)

なので、話だけでなく声も堪能できて嬉しかったです。

   

| | コメント (4)

2006年11月24日 (金)

スペエディⅢ DVD 到着

本日、スペエディⅢのDVDが到着しました。

大貫画の描き下ろしバックカバー
今回はアカデミー時代のシン、ルナ、メイリンの3人。
桜の木の下で、桜の花を見上げてる構図。手前にシンとルナ。後ろからメイリンが駆けてきているって感じ。
レイがいないと思ったけど、レイはジャケットとライナーノートだからそれで充分か。

ライナーノートの関さんインタ

もしかするとラウは、自分が選んだ復讐や憎しみの道ではなく、別の道を選ばせたくてデュランダルのところにつれてきたのかもしれないと思うんですよ。そんなラウの思惑通りなのかはわからないですが、デュランダルという人はレイに生きる術を与えてくれた。(中略)レイにとってのデュランダルとは自分が生きるための「道しるべ」のような存在なんです。

レイももう少しちゃんと描いて欲しかったキャラだよね。

でも、スペエディⅣより、ジ・エッジでレイがどう描かれるかの方が気になってる私。

DVDは、思うところあって、もう数日してから見ることにしようと思ってる。

| | コメント (0)